女性の薄毛対策に、大事なのはシャンプー選び!あなたは間違った洗髪していませんか?

あなたは薄毛対策としてシャンプーにも気を使っていますか?女性の薄毛対策にはシャンプーも大事なんですよ。選ぶ基準や方法とは?

薄毛対策にはシャンプー選びも大事!

薄毛対策にはシャンプー選びも大事!

薄毛対策には、育毛剤やシャンプーなどがあります。

育毛剤も大切ですが、やはりシャンプー選びと、それを使って正しくシャンプーすることが、薄毛予防や対策では重要となってきます。

そこで、今回は、薄毛対策の為のシャンプー選びの方法と、正しいシャンプーの仕方をご紹介させていただきます。

確認すべき成分もあります。

薄毛対策用のシャンプーにも、たくさんの成分が配合されています。

そこで注意してみてもらいたいのが、パラベンや界面活性剤、香料や防腐剤などが入っていない物を選ぶようにしてください。

また、できるだけノンシリコンタイプのものを選ぶようにしましょう。

ノンシリコンは、
「きしみが気になる・・・。」
という方も多いのでしょうね。

確かに、一昔前のノンシリコンのシャンプーは、洗い上がりの髪はきしむことが多かったです。

ですが、最近のノンシリコンシャンプーは、かなり改善されており、指通りも良い物が増えています。

きしまないノンシリコンのシャンプーも増えていますよ。

低刺激タイプを選ぶようにしましょう。

頭皮や髪に負担をかけないよう、低刺激タイプのアミノ酸系シャンプーを選ぶようにしましょう。

洗浄成分も調べましょう。

実は、皮脂を取り過ぎるのも良くありません。

なるべく優しい洗浄力のアミノ酸系シャンプーを選ぶのがいいでしょう。

髪と頭皮が乾燥したり、パサつくのを防いでくれます。

ションプー後の仕上がりも大事です。
仕上がりはしっとりするタイプのものがおすすめです。

ただし、仕上がり感には個人差がありますので、いろんなものを試してみるのもいいかもしれませんね。

そして、一番気にある価格も重要なポイントです。

どうしても高い方がいいと思ってしまいますよね。

ですが、大切なのは、自分の髪に合うのかどうか、効果を感じられるのかどうかです。

値段だけで判断するのではなく、効果の面も注目しましょう。
実際には、自分で使って判断するしかありません。

シャンプーを選ぶ時は、以上の点にポイントをおいて、選んでみてください。

お試しサイズが販売されているものもありますので、いろいろ試してみてください。

シャンプーが決まったら、今度は正しい方法で洗うことが大切です。

洗う時のお湯は、熱すぎると、皮脂の過剰分泌を促進させてしまいます。

少しぬるいかなと感じる38度くらいがいいでしょう。

1.入浴前にしっかりブラッシングをして、シャワーで予洗いをします。

この予洗いで7割程度の汚れを取ることができ、シャンプーの際の泡立ちをアップさせることができます。

2.シャンプーを手のひらでしっかりと泡立てて、泡で頭皮と髪を包んで洗っていきます。

3.シャワーでシャンプーを流します。

泡が取れても頭皮に残っていることがあるので、しっかりとシャンプーをしていた時間よりも長く流し、しっかりと乾かしましょう。

薄毛対策用のシャンプーは、アミノ酸系でノンシリコンの低刺激タイプで、洗い上がりはしっとりタイプを選ぶことをおすすめします。

シャンプー後には育毛剤の使用もおすすめです。

女性であっても、育毛剤を使用してケアしていきましょう。
最近では、花蘭咲(からんさ)のように女性専用の育毛剤も多く販売されています。

自分にあったものを見つけて、ケアしていきましょう。

髪が薄くなったと感じた時の対処法

私はストレスで一時期とても髪の毛が薄くなった時期があります。

その時はまず病院に行きました。

病院に行ったら、先生からは頭皮に注射をしましょうと言われましたが、確実に生えるという保証はないと言われました。

栄養剤のような役目があるようで、気休め程度とのことでした。

頭皮に注射が怖かったので、私は病院を後にし、薬局に向かいました。

薬剤師さんに相談すると、薬用のシャンプーを勧められました。

まずはそれで頭皮を清潔に、綺麗に保つことが大切だと思いましたので、2週間試してみることに。

2週間経つと、毛量が増えたわけではありませんが、髪の毛の根元がふわっとするような感覚がありました。

次に薬局に向かうと、血液循環を良くする漢方を勧められました。

漢方は続けないと意味がないようで、そちらも2週間継続してみました。

2週間後、体が温まるような感覚がし、髪の毛も少し生き生きとしているような感覚がありました。

薬剤師さんには、食生活や不規則な生活も頭皮に影響してしまうとのことなので、その時期は生活にもとても気をつけていました。

最後には薬剤師さんのお勧めする女性専用の育毛剤を使うと、以前と変わらないようなヘアスタイルになりました。

環境を良くしてから改善をしていくことがとても効くような気がします。

抜け毛が酷くて困っています

私は30代の頃から抜け毛に悩んでいてシャンプーをする度にものすごく髪の毛が抜けてしまうようになったのですごく心配しています。

30代の半ばで出産もしてそれからは今まで以上に抜け毛も増えてしまって本当に髪の毛の生え際が見えてしまうほどにまでなってしまいました。

髪の毛が少なくなってきてしまったのでヘアピンで薄くなった場所が人に見られないように髪の毛を止めて動かないようにしたり、後ろに束ねて風とかで地肌が見えないようにしていました。

シャンプーも今まではテレビとかで人気の商品を使っていたのですが、それは止めて地肌ケア用のシャンプーとか髪の毛に栄養を与えるようなシャンプーとかを使うようになりました。

シャンプーによっては一時的にですが抜け毛が減ったかなと思ったことも有ったのですが結局何度かそのシャンプーを使っているうちにまた抜け毛が続いていたのでまた違うタイプに替えたりしていました。

育毛剤はまだ年齢的にも使う気には慣れなくて結局は使わなかったのですが、頭皮マッサージをしてみたり早寝早起きをするようにしてみたりしました。

ストレスを溜めやすい正確なのもきっと抜け毛には影響していると思うので、なるべく今はトレスを溜めすぎないようにだけ気を付けています。